医療的ケア

経管栄養の必要物品

おはようございます!あべまつ&まぁです。
今回は医療的ケアの経管栄養に必要な物品をご説明します。
①イルリガートル(イリゲーター)栄養剤をいれる容器の事。下の左端
②栄養点滴チューブ よくドラマでポタポタと点滴をしているシーンがあると思います。
          栄養専用のチューブのことを栄養点滴チューブと言います。
③カテーテルチップシリンジ お白湯や栄養を注入する注射器のこと。
④栄養剤 医師の指示書に記入ある栄養剤を準備します。
⑤白湯(一度沸騰させて冷やした水のこと)
⑥点滴台もしくはS字フックなど。イルリガートルをつりさげて使用します。

①イルリガートル(イリゲーター)②栄養点滴チューブ   ⑤上が滴下筒、下がクレンメ 

      ③イルリガートル             ④栄養剤(医師から指示された)

⑤クレンメ 写真の黄色い部分にローラーのついたものがクレンメと言います。ポタポタ
     栄養剤を落とす速さを調整します。写真のクレンメは下方にあるため落ちない
     ようにロックをかけた状態です。
     ローラーを上にあげながら滴下を調整していきます。
点滴筒または滴下筒 栄養剤がポタポタ落ちていくところ。ドラマでは点滴が落ちて
          いますね。
    点滴筒に半分まで栄養剤をためてからクレンメで速さを調整します。半分まで
    ためないと胃の中に空気か入り、げっぷやしゃっくりを起こし嘔吐する可能性が
    あるためです。

専門性の高い内容です。経管栄養セットは使用して慣れていく必要があります。
これから医療的ケアや喀痰吸引等研修を受けられる方は頑張ってください。