旅行

実りの秋がやってきた!いざ栗拾いへ!!滋賀県マキノピックランド

こんにちは。
あべまつ&まぁです。

もう9月・・秋ですね!!

   (入口はメタセコイア並木)

毎年家族で滋賀県にある
マキノ農業公園「マキノピックランド」に
栗拾いに行っています。

今年はコロナの緊急事態宣言で
9月いっぱいまで休園することが
公式サイトで出ています。

悲しいですね。
早くコロナが落ち着いてほしいです。

通常は9月中旬から、
予約はなく当日窓口で申し込みます。

利用料金
大人(中学生以上)1600円
小人(小学生)800円
幼児(3歳以上)なし
※ すべて税込価格

指定された栗園まで
歩いて行くのですが、
甲子園球場の約3倍の広さ
(例えが関西。笑)

栗園エリアは幾つもの
ブロックに分かれています。

途中の道は舗装されていて
歩きやすいですが、
栗園に入ると
草やいがぐりの中を歩きます。

みなさん入口のほうで
栗拾いをされるので、
小さい栗が多いです。

私たちは大きい栗を求めて
奥へ奥へ!

蛇が横切ったり、
クモがいたり
大変ですが、
私たちは栗拾いに夢中。

母は足腰が弱いので、
栗園に中にレジャーシートを
敷いてお座り待機。

私たちが集めてきた栗を
選別する係です。(笑)

できるだけ大きな栗を集めて、
ネットに1キロぐらいを入れて

入口に持っていき
はかり⚖で測定します。

いつも少しだけ多めで、
2~3個農園に返されます(泣)

受付のある販売所でも
栗が販売されていますが、
例年栗拾いの栗のほうが
大きいものが拾えます。

公式サイトから
お渡しするネットに定められた量をお持ち帰りいただきます。

栗拾いの極意は、落ちている栗を拾うこと
穂のように咲いているのが雄花で、根元にちっちゃなイガのように見えるのが雌花です。
栗拾いの極意は、何といっても落ちている栗を拾うこと。木になっている栗はまだまだ水っぽく、食べごろではありません。
栗は、木から落ちて一人前なのです。

公式ホームページ「収穫」https://pic-land.com/harvest/chestnut/

栗は木から落ちて一人前 だそうです。(笑)

    (販売所のジェラード)

開園するかをこまめに
ネットで検索して、
今年も行きたいと思います。

【情報】
マキノ農業公園 マキノピックランド

住所:滋賀県高島市マキノ町寺久保835‐1

電話番号:0740‐27‐1811

交通:・JR湖西線「マキノ駅」下車
    マキノ高原線バス 
    マキノピックランド下車
   ・北陸自動車道
    木ノ本ICより
    国道8号 303号 161号
    県道287号 経由
    約30分
   ・名神高速道路京都東ICより
    国道161号
    県道287号 経由
    約80分

駐車場:無料155台

公式サイト:マキノピックランド | メタセコイア並木に併設するカフェやレストラン・農産物直売コーナーを併設した観光果樹園です (pic-land.com)