旅行

アクセスしやすい!大人気の道の駅「味夢の里」京丹後

こんにちは。
あべまつ&まぁです。

今回は京丹後方面へ行くときに立ち寄る
道の駅 京丹後「味夢の里」(あじむのさと)をご紹介します。

ホームページより
”京丹後の新しい玄関口として、お食事・お買い物をお楽しみいただけるように京丹後を代表する丹波栗や丹波黒(黒豆)をはじめ米・野菜はもちろん、その他特産加工品を一堂に取り揃えて皆様のお越しをお待ちしています”

公式ホームページhttp://ajim.info/


広い敷地内には大きく2つの建物があり
新鮮な野菜が並ぶ直売所とお土産品がある建物。

その向かいにはパンフレットがそろう
京丹後ステーションとお食事所「丹波里山レストランBonchi」が
入った建物があります。

駐車場から建物に向かう通りには、
オープンカフェとして焼きそばやソフトクリームなどが
味わえるお店が並んでいます。

私たちがここへくる一番の目的は、
新鮮な野菜を安く購入できることです。
そして椅子・テーブルが多く設置されているので
鯖寿司やお弁当を食べゆっくり過ごすことができます。

一般道から来ることもできるのでいつも車は混んでいます。

同じ敷地内に塩谷古墳公園があり、
12基の小さな古墳を見ながら散策できるように整備されています。

バッタや蝶々が飛び交い、自然に癒されます。
一番下の写真が古墳です。
お近くに行かれた時にはぜひ散策してください。

【情報】
道の駅 京丹後 味夢の里
住所:京都府船井郡京丹後町曽根深シノ65‐1
電話番号:0771‐89‐2310
営業時間:6:00~21:00
ホームページ:道の駅 京丹波 味夢の里 (ajim.info)