旅行

いつ来ても街中の鹿はやっぱり不思議!変わらない景観に癒される奈良公園

こんにちは!
あべまつ&まぁです。

2022年5月に奈良公園にお散歩に行ってきました。

大阪から車で1時間半ぐらい。
遠くもなく近くもなく丁度良い距離です。

5年ぶりに来ましたが、
景観はほとんど変わってなく、
鹿と車と人が街に溶け込んでいる風景はいつ見ても少し不思議です。

奈良公園の鹿は国の天然記念物に指定されてます。
ゆっくり移動する鹿は「鹿せんべい」を持っているかを確認して、
持っていないと分かるとすーと横を通って行きます。

購入した観光客にぞくぞくと鹿が集まってきて
その迫る鹿の勢いに逃げ回る姿も。
名物シーンですね。笑

そんな勢いあふれる鹿の中に、
珍しい利口な鹿を見つけました!
お辞儀をしてからもらう芸達者な鹿です。
行かれた際は見つけるためにも鹿せんべいを
鹿にあげてみてください。
(鹿せんべいは200円)


この日は天気が良く暑くて2時間ぐらいの滞在。
近くにある興福寺駐車場一日2千円で開放しています。
近隣は駐車場代少しお高めでした。
もちろん興福寺もおススメです。

いつ来てものんびりとのびのびしていてる鹿に
また会いに来たいと思います。

【情報】
奈良公園 ホームページ奈良公園について/奈良県公式ホームページ (pref.nara.jp)
奈良公園クイックガイド (pref.nara.jp)